スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の葬式

top1951.jpg

次の日、猫の葬式をした。
業者さんを呼んで、人間みたいな式をしてもらった。
担当者が喪服を着て、棺を持参すると言うので、礼服を着た。
大げさにした方が、気持ちの整理も付くと思った。
棺には、野菊とお気に入りのおもちゃとご飯
それと天国で読むハガキを入れた。届くといいな

top1951-1.jpg

前に死んだ猫と同じく、遺影を描いた。
似てない。瞳を入れるともっと似てない。
モジリアニの絵みたいなのになった。

家にいると辛いので、映画を見に行った。
面白くてとてもいい映画だった。帰りは雨。

死ぬって、本人主体が理想と思ってたけど
残された家族の問題だと、改めて思った。
ずっとずっと故人の事ばかり考えてしまい
最善の方法を選ばなかった事を後悔してしまう。
身内が亡くなった時もそうだった。

でも辛い分だけ、故人を大切に想っていて
楽しい時間を過ごしたのだから、悪い事ではない。

今は苦しいけれど、前向きっぽいコトしよう
まずは、明日から弁当でも作ったらいいかな
スポンサーサイト
プロフィール

おおひさちづる

Author:おおひさちづる
物忘れが多くて始めました

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。